2017/09/15

平成29年度ワークキャンプ事業(天草町)を実施しました!

平成29年9月12日(火)、天草市立天草中学校及び近隣の高齢者施設(4施設)にご協力いただき、ワークキャンプ事業を実施しました。
 例年、天草支所では7月に実施していますが台風接近のため実施が延期となっていました。
 今年は天草市立天草中学校3年生及び教職員 30名の方が参加され、事前学習では天草町の福祉の現状や高齢者の特徴等について理解を深めていただきました。また、車椅子や高齢者疑似体験教材等を使用した体験学習を行い、近隣の高齢者施設での体験学習も実施しました。
 当日は近隣の高齢者施設(4施設)に分かれ、施設を利用されている高齢者とのふれあいや福祉、介護等について、実際に見て・聞いて・体験していただきました。








【福祉体験学習】


【施設体験】


【施設体験】




2017/09/14

平成29年度親子ふれあい事業(東ブロック)を実施しました。

天草を満喫しました!

 平成29年度8月26日(土)に親子ふれあい事業(東ブロック)を実施し、9世帯25名の参加がありました。(有明:4世帯9名、倉岳:2世帯5名、栖本:3世帯10名)

 当日は小雨や風の影響で、予定していた牛深グラスボートには乗れなかったものの、﨑津教会・コレジヨ館見学を行い、うしぶか海彩館にて海の新鮮な料理を堪能しました。
 午後からは天草ボウリングセンターへ移動し、笑顔のあふれるボウリング大会になりました。
 悪天候で日程の変更がありましたが、最後まで楽しい1日を過ごされました。

【﨑津教会へ】

【コレジヨ館見学】

【ボウリング大会】

平成29年度ワークキャンプを倉岳老人福祉センターで実施しました。

 8月1日(火)に倉岳小学校から3名、8月4日(金)に倉岳中学校から9名の参加がありました。午前中に車イス体験、高齢者疑似体験を行い、お昼から、デイサービスセンター虹のはるかで高齢者との交流を行いました。その後には、事業所の職員から体験談を聞くことができ、充実した1日を過ごされたようです。
 また、8月9日(水)には、天草高校倉岳校から6名がグループホームはまかぜで福祉体験学習を行い、高齢者との交流と職員から仕事の体験談を聞き、貴重な体験をすることが出来ました。


車イス体験

高齢者との交流(小学生)

高齢者疑似体験


高齢者との交流(中学生)
福祉の体験出前講座


高齢者との交流(高校生)

2017/09/09

「福祉体験学習」を行いました。

 9月5日(火)、牛深東小学校(大川隆嗣校長)において福祉体験学習を行いました。この日は、4年生26名が車いす・アイマスクと高齢者の疑似体験をしました。子ども達からは「普段の授業では学べないことを体験出来て良かった」との感想がありました。


炊き出し訓練実施~いざという時のために~

 9月3日(日)、ハイヤ大橋横芝生広場において、牛深地区振興会自主防災訓練が開催されました。社会福祉協議会は牛深町婦人会と協力し、ハイゼックスの炊き出し訓練を行い、160食分を作成しました。
 参加された方からは「空気を抜くのが難しい」「いざという時のために訓練は大事」などの感想がありました。